忍者ブログ

眠れない日は好きなことをしよう

自分用メモを兼ねたなにか。

デジタル作業で一番重要なのはパソコンではなくデータという話




先月、引き出しの奥にしまいこんでいたHDDを久々に取り出し、これまた久々にデータのバックアップを取ろうと思ったところこうなりました。
最終的には「このボリュームは認識可能なファイルシステムではありません」と出たり、
USBを差し直して、HDDにアクセスできないかいろいろ試してみたもののエクスプローラーが完全にホワイトアウトしたり固まったり再起動したりで全く埒が明かず。

テンパって知り合いに相談したら「EaseUS Data Recovery」ってソフト使ったらデータが無事かどうかと無料体験版なら本当に必要な一部くらいは取り出せるんじゃない?
ってことで覗き込んでみたら、あらまああらまあ、見れることは見れるけど、という状態。
てかフォルダ一部ぶっ壊れてますやん。なんでぇ?
自力で直せる障害なのかと調べてみたら、これまたいろいろな記事が出てきたわけです。Chkdskを使えというものと使うなという相反してたりね。
ううむ、何が正しいんだ。
とりあえずこの時点では2ステップで巡回冗長検査エラー(CRC)を修正するというサイト様を参考にして一旦様子を見てみることに。

幸い仕事用とかいつも使ってるものはクラウドにいつでもどこでも使えるように放り込んでたので大丈夫だったんですが、たまにしか見ない思い出の品がガッツリやられたわけです。
うーむ困った。
思い出はなくても生きていけますが、今までの積み重ねてきたものがごっそりと消えてなくなるのはきっつい。
EaseUS Data Recoveryの体験版を使ってみたら取り出せんことはないみたいな感じだったので、ならばデータを復旧してくれる業者さんに頼んでみよう。というわけでいろいろ探してみたんです。
第一に、絶対に変なところには頼まない。
データ復旧あたりで検索すると365日24時間対応とかいうサイトが広告であがってくるんですけど、片っ端から評判調べました。結論、対応が雑だったり復旧の押し売りしてきたり挙げ句破壊して戻ってくるとかいう目を疑うような一文がありました。きちんと復旧して帰ってきた、というブログもあったので、嘘か本当かはわかりませんが。
第二に、妙に安すぎるところもだめ。
安いほうがいいですよ。その分お財布のダメージ減るから。
でもあんまり安いところはなんで安いのか、それで採算取れてんの? とか思うところがあったのでやめました。
第三に、預けたデータと復旧したデータはその後どうするのか明言してないところはだめ。
HDDもUSBもいわば個人情報の塊ですよ。そんな大事なものを預けるのだから信用がおけるところじゃないと不安です。
送った瞬間から人質みたいなものだと、とある人のブログに書いてありましたが実際心境的にはそんな感じです。だからこそ慎重に探した。

最終的に候補に残ったのは、新宿の近くにある持ち込み可の業者さんと、今回利用したデータレスキューセンターさんでした。
持ち込み可の業者さんは、固定価格でなおかつ近所ってこともあり本気でこちらに行こうと思ったのですが、どうも復旧の仕方が専用ソフトを使用しての復旧で、そのソフトで復旧できなかったら対応不可、という感じだったんですよね。
預かったデータの漏洩を防ぐために社内には複数の監視カメラがあります! とか書かれてましたが、そうでなくても漏洩しないのが普通なのでは……。
ちなみに電話していろいろ質問した感じでは割といい感じのところでした。
でもデータレスキューセンターさんにした理由は、まず見積書とデータ復旧リストをいただけること。
これ当たり前じゃないのかと思われるかも知れないんですけど、重要なんですよ。
広告で出てくる365日24時間のところは書いてなかったんですよね。
次にお客様の声、のところに企業からの実績が書いてあった点。
他の業者さんはなんか……言っちゃ悪いんですけど、こういう問題がありました!→ここで頼んだら解決しました! というなんか、プロテインを飲んだら筋肉ムキムキ彼女もできました! みたいな症例とも言えない参考にもならないものを乗せてて信用性がなかったんですよね。もちろん全部の業者がそうだったわけではないです。ただ、胡散臭さがすごいとこがちょいちょいあった。
それから電話対応。質問があって2回電話したのですが、どちらも丁寧な対応でここなら任せても安心できるという決め手になりました。
あとその後の復旧から検収までのメールでも結構質問攻めにしてしまったのですが、一つ一つ丁寧に答えてくださり、非常にありがたかったです。
論理障害と物理障害の合わせ技できてるとはさすがに思わなかったし、引き出しにしまってガッタンガッタン揺らしてたのが原因かと思っていたのですが、非通電状態でなら別にそんな問題ではないと次回への対策も考えられる回答は非常に勉強になりました。大丈夫なんだ……。

これを期にますますバックアップの重要性を噛み締めたので、現在使ってないUSBをはじめとし、クラウドへのバックアップも進めてます。さすがに3ヶ所にしたらもう大丈夫…………だといいなあ……。まだバックアップ完了してないので、今月中には終わらせて本格的に趣味活動再開したいなあ……。

これは余談なんですけど、HDDを入れるものがなかったので、父の誕生日プレゼントに買った際付いてきた千福の紙袋に入れて、回収当日に父に渡してあとはよろしくとお願いしたんですよ。
いやあ……まさか紙袋に入れたまま送ってたとは思わなかった……。
そしてまさか紙袋も一緒に帰ってくるとは思わなかった……。
ケーブルとかコンセントのやつをバラバラにしないために一つに入れる用として適当にそれにしただけなので、紙袋自体は処分してもらっても良かったのですが、無事紙袋もセットで帰ってきたときは思わず笑いました。

最後のメールに、データレスキューセンターさんを使った感想などをブログなどにまとめたら次回割引という魅力的な一文があったので、久々に真面目に書きました。
そうでなくても情報漏えい対策(※検収後最短10日でデータ削除)もされており、見積書も復旧可能リストもきちんと出していただけて、初期調査無料だし、きちんとしたところという条件ならデータレスキューセンターさんに頼むのがいいかと思います。
不安ならどういう点をカバーしてくれる業者さんがいいのか自分で考えて探してみてください。
少なくとも私は総合的にこちらで頼んでよかったと思いましたし、実際本当によかったです。

拍手[0回]

PR

コメント

プロフィール

HN:
Gran foret
性別:
非公開

フリーエリア



楽園生活ひつじ村

ついっにゃー

ゲ製マニュアルHP作成予定